テーマ別動画(30秒)「救世主の自覚編」「周りから見た一条悟 社会人編」「周りから見た一条悟 学生編」「闘う一条悟編」が公開!

映画『夜明けを信じて。』10月16日(金)の公開が目前となった本日、テーマ別動画(30秒)が公開となりました!

「救世主の自覚編」

「周りから見た一条悟 社会人編」

「周りから見た一条悟 学生編」

「闘う一条悟編」

ストーリー

1991年7月15日、東京ドーム。この日、宗教家・一条悟(田中宏明)の大講演会がはじまろうとしていた。マスコミも大々的に報じ、日本中が注目する一大イベントの模様をレポートしているアナウンサー・立花美穂(千眼美子)。そのテレビ画面を見ている裁判官の水瀬千晶(長谷川奈央)。そして郷土の母や学生時代の友。さらにかつての会社員時代の同僚や上司たち―それぞれの胸に去来する悟との日々が回想される―四国の小さな町に生まれ、一流大学を経て大手商社に就職。若くして社長候補と期待されるエリートの道を歩みながら、突然退職し、姿を消した一条悟。なぜ彼は、約束された将来を捨て去り、宗教家になることを選んだのか。
どうして愛する人たちにも何も告げずに、ただ一人往くことを決めたのか―そして、いよいよ大講演会の幕が上がりはじめる。

本作は、映画祭での受賞は”4カ国19冠”を達成し、マドリード国際映画祭の長編外国語映画部門にて最優秀作品賞を受賞。アメリカ映画雑誌ムービーメーカーが選ぶ「応募する価値のある映画祭 TOP25」に入る等、毎年北米で注目を浴びているサンディエゴ国際映画祭の公式選出作品に選ばれました。また、イギリスで英アカデミー賞に次ぐ規模のレインダンス映画祭において、特別上映されることも決定しています。

受賞実績の記事

映画『夜明けを信じて。』が”レインダンス映画祭”にて特別上映が決定!
【レポート】公開前イベント開催!主演・田中宏明、千眼美子歌唱披露&サンディエゴ国際映画祭公式選出作品に!
マドリード国際映画祭 長編外国語映画部門の最高賞にあたる「最優秀作品賞」受賞!赤羽博監督コメント動画公開!

おすすめコンテンツ

映画『夜明けを信じて。』主演・田中宏明 × 総合プロデューサー・竹内久顕 × 監督・赤羽博インタビュー公開!
映画『夜明けを信じて。』メイキング映像が解禁!主演・田中宏明 × 千眼美子 × 長谷川奈央

映画『夜明けを信じて。』10月16日(金)公開!